語学を学ぶには、自分でたくさんある教室の中から選んでくるぐらいの意欲が大事だと、自分の経験から思います。

世界が広がる!語学の教室選び方ガイド
世界が広がる!語学の教室選び方ガイド

語学を学ぶには自分で教室を選んでくるぐらいの意欲が大事

語学は大事だと、私も高校時代に大手英会話スクールに通っていました。
2から3人の生徒にネイティブの先生が付くレッスンで、週に1回から2回通っていました。
そして土日は大部屋に出入り自由で、先生が必ずいて、自由に話をするという無料の事業もありました。
レッスンはレベルごとにクラス分けされていたのですが、自由レッスンはいろんなレベルの人がいるので、私なんかはほとんど話さず苦痛だったのをよく覚えています。
元々英語が好きではなかったのもあり、2年程通いましたが、ほとんど身に付かず終わってしまいました。
両親はかなりのお金をかけてくれたのに本当に申し訳なかったと思っています。
語学を本当に習得したいなら、教室は自分でよく選び、留学という方法もいいかと思います。

いざ自分が親の立場になり、子供に語学をと考えると難しいなと思っています。
近所に小規模ですが、とても評判のいい教室があって、日本人の先生45分、ネイティブの先生45分の授業をしてくれて、最初はマンツーマンから入り、一定のレベルになったら2から3人のクラスになるとのことで、本当に話せる事を第一にという教え方なのでいいかなと思うのですが、まだ小学生の低学年では早いのかなというところと、かなり金額も高いというところで迷っています。
また自分がやりたくてやるのではなく、親がやらせたら自分のようになってしまうことを考えると、本当に高校生にでもなって自分から留学したいなどと言ってきた時にでもいいのかと思います。

Copyright 2017 世界が広がる!語学の教室選び方ガイド All Rights Reserved.